宇津木式ファンデーションの条件


宇津木式スキンケア法では、化粧水や乳液などの基礎化粧品は使いませんが、メイクはしてもOKです。
もちろん、肌に自信がもてるようになるまではファンデーションをつけてもOK。
ただし、肌への負担を最小限にとどめるために、ファンデーションを選ぶ時は次のようなことに気を付ける必要があります。


宇津木式 ファンデーション

チェック石鹸で落とせる

チェックパウダリータイプ

チェック界面活性剤が入っていないか大幅カットされたもの

チェック油分が入っていないか大幅カットされたもの


この条件をすべて満たすのはミネラルファンデーション


宇津木式にピッタリなミネラルファンデーションとは?


宇津木式 ファンデーション
ミネラルファンデーションってどんな特徴があるの?

ミネラルファンデーションとは、アメリカの医師によって、やけど痕や手術後の患者さんでもお化粧できるようにと考えてつくられたファンデーションです。

天然鉱物が主な成分で、界面活性剤、油分を含まず、石鹸だけで落とせるという特徴があります。

ひどいニキビ肌の人やピーリング中の人でも使える程、肌に優しいファンデーションです。


宇津木式 ファンデーション
すべてのミネラルファンデーションが宇津木式に使えるの?

残念ながら、すべてのミネラルファンデーションが宇津木式スキンケア法にピッタリとは限りません。

最近は、ナチュラル思考が高まってきているせいか、ミネラルという言葉がつけられたファンデーションが増えてきました。

その成分をよく見てみると、界面活性剤や油分がたくさん入っていたり、石鹸で落とせないものもありますので、注意が必要です。


宇津木式 ファンデーション
宇津木式を実践している人達に人気のミネラルファンデーションは?

エトヴォスのミネラルファンデーションは余計な成分が入っていないのはもちろん、仕上がりもきれいだと宇津木式スキンケア法を実践している多くの人に評価されています。

実際に管理人も使っており、大変気に入っているファンデーションです。エトヴォスを実際につけた時の写真はこちらで紹介しています。→こちら


宇津木式に使えるファンデーション エトヴォスとは?


  • 100%ミネラル成分配合国産のミネラルファンデーションです。
  • 界面活性剤、油分がカットされたパウダータイプのファンデーションです。
  • 石鹸で落とせます
  • 美容皮膚科ピーリング中や手術後の患者さんに採用されています。
  • だから、宇津木式を実践している多くの人に選ばれています。

エトヴォスを試すならトライアルセットがオススメ!

エトヴォスを使ってみたいなら、トライアルセットがおすすめです。
それは、自分の好みや肌質に合ったファンデーションがたっぷり2週間試せるから!

4,000円相当のセットが1,800円で試せる!

初回は、下地とミネラルファンデーションのお試しサイズ(約2週間分)と高品質のメイクブラシがついた4,000円分のセットが1800円で購入できます。

ここもチェック
ミネラルファンデーションの仕上がりは、ファンデーション自体の品質はもちろんですが、ファンデーションをのせるメイクブラシでかなり違いがでます!

こちら トライアルセットの購入・詳細はこちら


エトヴォスのトライアルセットは自分の肌質や好みに合わせて細かく選べる!

エトヴォスのトライアルセットは、自分の肌質や好みに合わせてファンデーションや下地を細かく選べるので、
一番自分に合った組み合わせでお試しができます。

ファンデーションのタイプが選べる

ファンデーションは、MタイプとDタイプの2つがあり、自分の肌質や仕上がりの好みでどちらかを選ぶことができます。

ファンデーションの色が選べる

Mタイプは4色、Dタイプは5色から自分の肌の色に合ったものを選べます。

下地もタイプが選べる

下地も2つのタイプから選べます。


エトヴォスなら自信をもって外出できる

宇津木式を始めたばかりの頃は、お肌に自信がもてず、人前に出るのが辛い時がありますが、 エトヴォスのミネラルファンデーションとメイクブラシなら、気になる毛穴や角栓、皮ムケを目立たないように隠してくれるので、自信をもって外出できます!

→実際の仕上がりを確認したい方はこちら


エトヴォスのトライアルセットの購入・詳細はこちら


エトヴォスのトライアルセットを試してみたい方、もっと詳しく知りたい方は、
下のボタンから公式ページをご覧いただけます。

※お好みのファンデーションタイプを選ぶとそれぞれの公式ページが開きます
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


毛穴が気になる、カバー力がほしい↓
Mタイプはここをクリック
ニキビができやすい、自然な仕上がりが好み↓
Dタイプはここをクリック



宇津木式 ファンデーション

ファンデーションがうまく肌にノラないときはどうする?

宇津木式スキンケア法を始めたばかりのころは、肌の表面が乾燥して、皮がムケたり、角栓がたくさんでてきたりして、うまくファンデーションがのらない時があります。
そういう時は、白色ワセリンを少量つけるとファンデーションのノリがよくなります。
白色ワセリンをつける時は、米粒の半分ぐらいを手のひらにとって、両手で温め伸ばしてから、ワセリンのついた手のひらを顔に押し付けるようにしてつけてください。(顔の上の伸ばすのは肌をこすることになるので×)